成功への近道

豊かな人生のために

一度しかない人生だから誰も失敗したくないって思うけど、それが成功かどうかも、それが失敗だったかどうかさえも終わってみないとわからない。

今の自分はこのままでいいのか?
たくさんの自己啓発本を読んできたのにろくに何も変わった気がしない。

なぜだか考えてみた。
答えはすぐに出た。

自己啓発本を読み漁っているだけで何もしていないのだ。
本を読んで頭でっかちんになっただけ。
言い換えるとするならば過剰なインプット状態。

これをアウトプットしないと本当に理解したことにはならないしそもそも本に書いてあることを実践していないので良い結果がついてくる訳がない。

でもなぜだろう?そんな人が多い。

今の自分に満足できていないことを自覚しておいて
どんなことをすればいいのかを本を読んで学んでおいて
それでいて何もしない。
それじゃただの自己啓発本読書マニアって言われても過言ではない。

ではどうしたらいいのか?
成功への最短の近道は
「思い立ったらすぐ行動」
これに尽きる。

夢を叶える人が必ずしていることは「行動」そのもの。
行動しない人に行動力は身に付かない。
そう。行動力は行動することによってしか身に付くことはない。

何年か前に友人の会社の社訓を教えてもらったが今でも鮮明に覚えている。

『すぐやる。
 必ずやる。
 できるまでやり通す。』

行動することを社訓にしている会社は本当に行動することの大切さを知っている会社だと思うしそれを社員に意識付けることで成長を遂げてきたんだと言える。

朝起きたら10回くらい唱和してもいいくらいの素晴らしい言葉だと思う。

もうひとつ言うと、繰り返し自分の口から発することによって脳が本当にそれを自然に実行しようとする作用が人間にはあるらしい。

ネガティブ発言ばかりしている人がほとんど成功しているところを見たことがないのもうなづけるはずだ。

人の人生を生きて人生を終えることほど悲しいことは無い。
自分の人生を生きよう。

自分の人生を生きてこそ生きた喜びを味わえるはずだから。

そう信じて生きている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました