珈琲考具キャニスター

キャンプギア

一杯のコーヒーにこだわりたいと思う方は道具にもこだわりたいですよね。
そこで、コーヒー豆をキャンプや旅先に持参するときに持ち運ぶキャニスターを見つけました。
今回は珈琲考具キャニスターを紹介していきます。
普段使いにも使えてコーヒーライフが楽しくなること間違いなし。

コーヒー考具キャニスターは下村企販株式会社の製品です。
新潟県燕市にあるこの会社はキッチン用品および生活雑貨の企画・販売されています。
新潟県燕市と言えば金属・ステンレス製品等の金属加工業が有名ですね。

珈琲考具キャニスターの特徴

鮮度が保てる

コーヒー豆は鮮度が大事です。
このキャニスターは内蓋と外蓋の二重構造になっており密封性が高く、光や空気からガードしコーヒー豆の風味を長持ちさせてくれます。

ちょうどいいサイズ

コーヒー豆が約100g入り、キャンプや旅先に持っていくのに大き過ぎず小さ過ぎずちょうどいい大きさです。
コーヒー豆の鮮度を保つためのサイズ感へのこだわりが垣間見えます。
また、つや消し仕上げのステンレス製でシンプルかつ飽きのこないデザインになっています。
詳細なサイズは以下のようになります。
外側・・・外径7.9×高さ11.4㎝
内側・・・内径7.4×深さ8.3㎝
重量・・・165g
容量・・・コーヒー豆約100g


別売りの10gメジャーがマスト!

別売りの10gメジャーを購入すれば外蓋の中にスッポリ入るサイズなので紛失することもありません。すり切り1杯で10g測れるので1人分の量を測るのにこれもまたちょうどいいサイズです。


道具にこだわることで毎日のコーヒーライフが楽しくなりますね。
普段使いはもちろんキャンプにそのまま持っていけるので大変便利です。
シンプルでオシャレなので末長く愛用できますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました